トップページ > 小児外科のご案内

小児外科のご案内

小児外科イメージ

小児外科は15歳以下(中学3年まで)のこどもを診療する外科です。
当院ではとくに体表外科を中心に診療させて頂いております。

適応疾患

小児の外傷、熱傷
先天奇形(口唇裂、多指症他)、皮膚・皮下腫瘍、舌小帯短縮症、耳前瘻孔、副耳、亀頭・包皮炎、包茎、尿道下裂、臍ヘルニア(出べそ)、臍炎、臍肉芽腫、漏斗胸、副乳 など

※毎月第1土曜日と第3日曜日には川崎医科大学小児外科講師の山本真弓医師が
 診療を担当いたします。

こどもたちがより良い外科診療を受けるために
モバイルサイト|PCサイト
診療時間のご案内
自由診療・・・予約優先制(当日予約可)
保険診療・・・予約なし可
※施術は予約制
診療時間を拡大する。
休診日:第5土曜日、第5日曜日、祝日
携帯・PHSからでもご相談いただけます。
メールでのご予約・お問い合わせはこちらから

は休診日です。

ページの終了