トップページ > 治療メニュー > 点滴・注射 > プラセンタ注射

点滴・注射治療

プラセンタ注射

プラセンタ(placenta)は胎盤のことであり、胎児の発育成長のためには必要不可欠な組織です。母親の体内のわずか10ヶ月の間に1個の受精卵を約 3kgの赤ちゃんにまで育て上げるという驚異的な働きを持っています。プラセンタエキスは胎盤の持つ生理活性を失うことなく有効成分を抽出したもので、身体が本来保持している生理活性を高めることにより、新陳代謝の促進、自律神経・ホルモンバランス調整、免疫力の強化等の作用を持つと報告されています。また、しみ、シワ、肌荒れ等の肌の老化を解消し、メラニン色素の形成・定着を防止する等の作用も報告されています。

プラセンタ概略図
こんな症状に効果的!

しみ ソバカス シワ くすみ たるみ ニキビ 肌荒れ アトピー 乾燥肌  冷え性 脱毛症 自律神経失調症 不眠症 うつ病 性欲低下 眼精疲労 疲労 視力低下 花粉症 めまい 耳鳴り 歯槽膿漏 口内炎 頭痛  食欲不振 貧血 高血圧 糖尿病 十二指腸潰瘍 関節痛 肩こり 五十肩   腰痛 脊柱管狭窄症 リウマチ 更年期障害 乳汁分泌不全 生理痛 生理不順  無月経 不妊症 子宮筋腫 肝臓疾患(肝炎、肝硬変など) 胃弱 便秘 他

顔プラセンタ注射

お顔の皮膚に、直接栄養(プラセンタ)を注入・補給します。
身体の一部である皮膚という場所は一番外に露出した”臓器”です。
胃や腎臓や肝臓が栄養を求めるのと同じように皮膚も栄養を求めています。
腕やお尻の皮下や筋肉に注射したプラセンタも皮膚へと巡ってくるのですが、先に肝臓、そして各器官へ行き、一番最後に皮膚へと配分されるため、皮膚への吸収が少ないのです。 そのため、お顔に必要な栄養分は「直接顔面の皮膚へ注入する」ことが最も効果的です。

顔プラセンタ注射の医療効果
  • ■皮膚代謝機能の活性促進 →肌の若返り・しみ・シワ・ニキビ・毛穴・肌のキメ・肌のハリ
  • ■アレルギーの抑制作用 →アトピー性皮膚炎、アレルギー性皮膚炎
  • ■抗炎症作用 →ニキビ
  • ■抹消血管血流促進作用 →目の下のクマ・くすみ
  • ■保湿作用 →シワ・毛穴・肌のハリ・肌のキメ
  • ■美白作用 →しみ・ソバカス・色素沈着
  • ■真皮コラーゲン等の生成促進 →シワ・毛穴・肌のキメ・肌のハリ
  • ■ 活性酸素除去作用 →アンチエイジング・しみ・シワ・ニキビ・毛穴

症状により個人差はありますが、週1〜2回の注入を目安に5回〜10回程度
注入されますと効果的です。 その後は間隔を空けても効果が持続します。

プラセンタ・アンプル画像
【安全性】
当院で使用しているプラセンタは医薬品として承認されているものです。感染症のない人の胎盤を原材料としていますので、エイズや狂牛病の心配はございません。

<料金>(税抜)
2,000円/本
2,500円/2本
3,000円/3本
ツボ打ちの場合 4,000円/本
顔プラセンタ注射 10,000円/本

にんにく注射(高濃度ビタミン補充療法)

※ニンニクのような臭いは全くしません

当院では、疲れている方、風邪をひきかけている方、冷え性の方などにニンニク注射(高濃度ビタミン補充療法)をおこなっています。 多くの芸能人やスポーツ選手も活用していることで有名になった疲労回復の特効薬です。

注射1本でニンニク約50個分の栄養素が含まれています!

ニンニク注射といっても実際にニンニクが入っているわけではありません。ニンニクの主成分で細胞活性作用があり、新陳代謝を高め、疲労回復の効果のある「アリシン」や神経や筋肉の動きを活性化させ疲労や倦怠感に効果のあるビタミンB1,2などのビタミンB群が含まれる注射の通称です。注射1本にニンニク約 50個分の栄要成分が含まれています。

若返りを免疫力の強化と保持により実現!

プラセンタ・アンプル画像

こんな症状に効きます!

★筋肉疲労 ★全身倦怠感 ★虚弱体質 ★強壮作用
★眼精疲労 ★血行障害 ★冷え性 ★表皮修復
★美肌効果 ★筋肉痛 ★ストレス
★風邪の初期症状 他

一瞬、咽の奥が熱くなったり、ビタミンの臭いがしてくることがありますが、人にこの臭いが分かることはありませんのでご安心下さい。

<料 金>[自由診療、1回毎、税込]
注 射:2,000円(2〜3分)
点 滴:4,000円(約15分間)
プラセンタ注射と併用することもできます。

にんにくイラスト

高度及び超高濃度ビタミンC点滴療法

一度の点滴で15〜25gのビタミンCを投与する治療法を高濃度ビタミンC点滴療法、さらに50g以上のビタミンCを投与する場合を超高濃度ビタミンC点滴療法といいます。 「大量」に「高濃度」のビタミンCを点滴することで、ビタミンCの血中濃度を急激に上昇させ高い抗酸化作用が得られます。「美肌効果」や「アンチエイジング効果」の他に、「抗アレルギー作用」や「抗ガン作用」にいたるまで様々な効果が期待できます。

超高濃度ビタミンC点滴は、ノーベル賞を2度受賞したライナス・ポーリング博士(アメリカ)が「ビタミンCを1日数十g摂取することで、風邪予防やガン予防に効果があった」とする研究発表から生まれました。 2005年に米国の国立衛生研究所(NIH)の研究者が「高濃度のビタミンCに抗ガン作用がある」という研究成果を発表したことで、新しいガン治療法として注目されており、選択的にガン細胞のみを叩くことができると言われています。米国では近い将来「抗ガン剤」として認可される可能性がある治療法です。

注)但し、超高濃度ビタミンC点滴療法はすでに有効な抗ガン剤に代わるものではありません。

  • ◆効 果・・・このような方におすすめです。
  • ■ 美白効果、しみ、肝斑の改善 → メラニンの合成抑制作用
  • ■ シワ、たるみの改善 → コラーゲンの合成促進作用
  • ■ 美肌効果、乾燥肌の改善→ 保湿作用
  • ■ アトピー、花粉症の改善→ 抗アレルギー作用
  • ■ ニキビの改善→ 皮脂の過剰分泌抑制作用
  • ■ アンチエイジング、生活習慣病の予防→ 抗酸化作用
  • ■ 疲労回復、ガン予防→ 免疫力強化作用
  • ■ ガン治療→ 抗ガン作用
高濃度ビタミンC薬剤ボトル
「美容、アンチエイジング治療としての超高濃度ビタミンC」

ビタミンCの効果はじつにたくさんあります。メラニンの合成を抑制し、肌のトーンを明るくします。しみ、肝班、くすみ、日焼けが気になる方、美白を目指す方におすすめです。美肌にとってもっとも重要な役割は、コラーゲンの生成のサポートです。 コラーゲンの生成を促して保水力も増加、シワ、たるみを防止、お肌に張りを回復させます。コラーゲンの生成にはビタミンCが不可欠です。 その他に、抗アレルギー作用、免疫機能を活性化、アレルギーを軽減し、風邪のひきにくい体に。疲労回復、抗老化にも効果的です。

  • ●ビタミンCによる美肌効果と美白効果
  • 肌は紫外線を浴びると、肌内部を守るためにメラニンを生成します。それがシミのもとです。ビタミンCはシミの原因となるメラニンの生成を抑え、白くさせる働きがあります。
  • ● 肌にハリをもたせる効果
  • シワやたるみは、肌の弾力が失われることにより起こります。ビタミンCは肌の弾力を保つ細胞コラーゲン、エラスチンを増やし、シワ、たるみを予防し、ハリのあるみずみずしい肌へ導きます。
  • ● 免疫力
  • ビタミンCは有害な活性酸素に対する抗酸化作用が強く、全身の倦怠感や疲労の回復を早めます。風邪などのウィルスによる感染症も予防し、全身の健康から美肌を作ります。
  • ビタミンCは余分に摂取しても尿から排出されますので副作用の心配はありません。また、ヒトの体内では作ることができない成分なので定期的に充分補充する必要があります。タバコを吸われる方はニコチンがビタミンCを破壊するので通常の約1.5倍必要になりますので、特におすすめです。
「ガン治療としての超高濃度ビタミンC」

・・・今、最も注目されている副作用の無いガンの最新治療法! ガンに対する標準的治療法には、手術療法、抗ガン剤による化学療法、放射線療法の3つがあります。 これら3つの治療は大病院で行われることがほとんどですが、これらの治療法が限界にきた場合、主治医は余命を患者および家族に告げて、積極的な治療を放棄してしまいます。治療を放棄された患者さんはわらをもつかむ思いで他の治療法を探し求めています。いわゆる「ガン難民」の状態です。この状態を放置すると患者さんの予後が改善しないということは言うまでもありません。 姫路さくらクリニックではガン患者さんのQOL(Quality of Life)の向上を目的に、超高濃度ビタミンC点滴療法を行っております。

ビタミンC点滴はどうしてガンに効くの?!

ビタミンCを大量に経口摂取しても、ガン細胞を殺す程度まで血中濃度が上がる前にほとんどが体の外に排出されてしまいます。しかし、血管から大量のビタミンCを投与すると、細胞の周囲に滲みだしたビタミンC自らが酸化されることによって発生する大量の過酸化水素が、それを代謝する酵素であるカタラーゼをほとんど持たないガン細胞だけを攻撃して、正常細胞に影響を与えずにガン細胞のみを死滅させることができるというのがこの治療法のポイントです。 また、「超高濃度ビタミンC点滴療法」は、単独でも抗ガン作用を発揮しますが、手術、抗ガン剤、放射線治療といった標準療法との併用によって更に相乗効果が立証されています。通常の抗ガン剤は、何か月間も使用している間に「耐性」を生じて効き目が悪くなってくることがよくありますが、それ自体も抗ガン作用のある「超高濃度ビタミンC点滴療法」との併用により、抗ガン剤の効果を高めるだけではなく、抗ガン剤の副作用を軽減することもできます。

通常の抗がん剤は、正常細胞にもダメージを与えてしまうので、様々な重篤な副作用がありますが、ビタミンCは余分に摂取しても尿から排出されますので、副作用の心配はありません。 当院では、防腐剤無しのビタミンC(Bioniche Pharma社製)のみを使用しております。

高濃度ビタミンC注射
  • ◆適 応
  • ■標準的ガン治療(手術、抗がん剤、放射線療法)が
     無効の場合
  • ■標準的ガン治療の効果をより確実にするため
  • ■標準的ガン治療の副作用を少なくするため
  • ■良好な体調を維持しながら寛解期を延長させるため
  • ■代替療法を希望している方
  • ■ガン家系などで、ガンの予防をされたい方

  • ◆治療の目安
  • 週1〜2回程度、継続的にお受けいただくことがお勧めです!
  • 治療目的によりそれぞれ違った投与量、投与方法になりますので、治療回数、治療費用も異なります。
  • 点滴日以外はビタミンCを1日約4g程度経口摂取されるとさらに効果的です。
  • <料 金>(税抜)
  • 【おためしコース】
    25g:10,000円
  • 【たっぷりコース】
    50g:15,000円  75g:20,000円  100g:23,000円
治療が受けられない方

  • 【1】腎臓機能の低下している方、透析中の方
  • 【2】高度の心不全がある方や不整脈のコントロールができていない方
  • 【3】G6PD欠損症の方
術前検査
  • G6PD欠損症の方は、25g以上の高濃度ビタミンC点滴で溶血性貧血発作の危険があるので、事前に検査が必要になります。(検査費用:9,450円)
  • G6PD欠損症というのは、伴性劣性遺伝を示す家族性溶血性貧血で、アフリカ黒人を中心に世界で数億人いると推測されています。
  • 日本では約30年前に厚労省が行なった調査で約200例のG6PD欠損症の報告があり、その後の調査では0.1〜0.5%との報告がなされています。

姫路さくらクリニックでは、患者様のご要望や目的に合わせた最適な高濃度および超高濃度ビタミンC点滴を行なっております。点滴療法は経口投与に比べて、直接静脈内に注入する事により体内への行き渡り・吸収が早く、より高い効果を期待できます。定期的に点滴を行なう事で、より高い効果・健康維持・若返り効果を期待できます。

マイヤーズ・カクテル(Myers' coktail)点滴療法

マイヤーズカクテルは、人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンやミネラルだけの点滴療法で、気管支喘息、偏頭痛発作、慢性疲労症候群、線維筋痛症などさまざまな疾病に有効です。また副作用がないアンチエイジング治療として広く用いられています。

マイヤーズ・カクテルの由来

マイヤーズカクテル (Myers’cocktail) とは、米国の開業医であるジョン・マイヤーズ医師が30年以上に渡っておこなっていた、喘息、慢性疲労やうつ病など様々な患者様をビタミンやミネラルを主とする点滴で治療し、治癒力を高める有名な治療法です。1984年にマイヤーズ先生が亡くなった後、アメリカホリスティック医学協会の元会長のガビー医師がマイヤーズ先生の点滴処方を現代医学のエビデンスに合わせて再現し、この点滴療法をマイヤーズ・カクテルと名付けました。アンチエイジング、感冒症候群、慢性疲労症候群、偏頭痛、喘息、うつ病、運動能力向上など、数多くの目的に効果を発揮する点滴療法です。その他に難病の線維筋痛症、パーキンソン病などの病状にも画期的な効果を表しています。

マイヤーズカクテルの概念

環境の汚染や食生活の乱れ、ストレスなど様々な要因により、人体は気づかないうちにダメージを受けながら生活しています。そういった状況の中で、不足しがちなビタミン・ミネラルの補給を怠ると、様々な病気や症状の発生につながります。これらの慢性的に不足しがちな身体に必要不可欠なビタミン・ミネラルを直接血管内に投与し、急速に血中濃度を上昇させることでビタミンやミネラルの薬理学的な効果により体の機能を整え、様々な疾患に適用されるのがマイヤーズカクテルです。

マイヤーズカクテル
マイヤーズ・カクテルの成分内容

ビタミンB1,B2,B3,B5,B6,B12,ビタミンC、グルタチオン、マグネシウムなど

マグネシウム
正常な筋肉や神経機能の維持を助けたり、規則正しい心臓の律動や丈夫な骨を維持します。また、エネルギー代謝やタンパク質合成にも関わっています。

ビタミンB群
皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。乾燥肌や敏感肌を改善したり、角質層を厚く丈夫にする効果が期待できます。健康な皮膚や髪、歯を作り成長を促進し、造血や神経機能に関わるため、疲労や倦怠感の回復を促すことにつながります。

ビタミンC
有害な活性酸素に対する抗酸化作用が非常に強く、メラニンを減らし白く還元することで、シミなどを改善します。またストレスへの抵抗や免疫機能の向上、コラーゲンの合成などにも必要です。

マイヤーズ・カクテルの適応となる病気

非常にたくさんの病気に効果が期待されています。

■気管支喘息 ■慢性疲労症候群 ■生理不順 ■アレルギー性鼻炎(花粉症を含む)
■こむら返り ■慢性副鼻腔炎 ■狭心症 ■甲状腺機能亢進症 ■偏頭痛発作 ■うつ病
■全身倦怠・疲労 ■急性上気道炎(かぜ) /インフルエンザ  ■心不全 ■慢性蕁麻疹
■線維筋痛症  ■体力強化 ■アスリートの運動能力の改善(ドーピングにはなりません)
■アンチエイジング ■免疫力強化 など

副作用について

もともと人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンとミネラルの点滴療法です。 副作用は殆どない安全な点滴療法です。

治療時間・治療回数

点滴時間は約15分〜20分。週1回〜10日に一回の頻度で、4〜8回位続けることをおすすめします。

姫路さくらクリニックでは、マイヤーズカクテルをベースに患者様のご要望や目的に合わせた最適なビタミンカクテル点滴を行なっております。点滴療法は経口投与に比べて、直接静脈内に注入する事により体内への行き渡り・吸収が早く、より高い効果を期待できます。 
定期的に点滴を行なう事で、より高い効果・健康維持・若返り効果を期待できます。

グルタチオン点滴療法

グルタチオンは、人間の体内に広く分布するペプチドという化合物で、強力な抗酸化作用があり、人間の身体をさびつきから守ってくれる代表的な物質です。 その他、解毒を促進する作用や抗アレルギー作用、免疫を高める効果などがあります。グルタチオンは、加齢と共に体内で減少します。アメリカでは、パーキンソン病に対する効果とアンチエイジングで、グルタチオン点滴が注目されています。

特にパーキンソン病に対する効果では、良好な結果が得られ、大変な注目を集めています。その他、下記のような疾患にも有効です。

効果

■アンチエイジング ■肝斑 ■色素沈着 ■パーキンソン病 ■急性および慢性湿疹 ■皮膚炎  ■肝機能の改善 ■薬物中毒 ■自家中毒 ■晩期妊娠中毒 ■抗がん剤に対する神経障害 ■閉塞性動脈硬化症 ■角膜損傷の治癒促進 など

治療時間・治療回数

点滴は、週に1〜3回、1回20分程度です。

<料 金>(税抜)
600mg:5,000円、 1000mg:7,000円、 1400mg:9,000円、 2000mg:12,000円

若返り点滴、美肌点滴 etc.

若返り点滴イメージ
料 金(税抜)
  エナジー
点滴
ビューティ
点滴
アンチ
エイジング
点滴
デトックス
点滴
ダイエット
点滴
抗アレルギー
点滴
成分 混合ビタミン
アリナミンF(B1)
混合ビタミン
タチオン
強ミノC
トラネキサム酸
混合ビタミン
タチオン
混合アミノ酸
混合ビタミン
タチオン
リポアラン
ビオチン(VH)
強ミノC
混合ビタミン
アリナミンF(B1)
リポアラン
カルニチン(VH)
フラッド(B2)
混合ビタミン
ビオチン(VH)
フラッド(B2)
強ミノC
目的 疲労回復 美肌
疲労回復
老化防止
疲労回復
解毒
疲労回復
代謝アップ
疲労回復
アトピー改善
細胞再生・促進
料金
(税抜)
3,700円 5,000円 5,000円 6,000円 6,000円 4,000円
若返り点滴イメージ
★追加オプション★
  目的 追加料金
(税抜)
プラセンタ 老化防止・美肌・疲労回復 1,500円/本
2,000円/2本
にんにく注射 疲労回復 1,500円
トラネキサム酸 美白・美肌 1,000円
ビオチン アレルギー症状緩和・外食が多い方・アルコールやコーヒーを多飲される方 1,000円
タチオン 解毒・アルコールの分解促進・抗酸化・免疫力強化 1,000円
強ミノC アレルギー・解毒・アルコールの分解促進・抗酸化・免疫力強化 1,000円

前納割引がお得です。10回分前納で12回(他の割引特典との併用はできません)

高機能サプリメント

ビューティーエナジー(高機能ビタミンサプリメント)

ビューティーエナジーは「分子栄養学」の観点から、ドクターにより開発された高機能ビタミンサプリメントです。主原料は、美肌維持や生活習慣病予防に役立つ「ビタミンC」とエネルギーの代謝に欠かせない「ビタミンB群」です。さらにその他、ビタミンC・Bのサポート成分としてビオチン、ポリフェノール、ビタミンP、核酸(DNA)も配合されています。毎日の習慣に取り入れることで、美と健康をサポートします。

高機能サプリメントイメージ
ビューティーエナジー(高機能ビタミンサプリメント)  
1袋60包入り:9,050円(税抜)  

特 長

ビタミン配合のバランスが良い

分子栄養学に基づき、最適なビタミン配合バランスを実現しました。ビタミンCの働きをサポートするビタミンPおよび、ビタミンB群の働きをサポートする「核酸」も配合し、効率よくビタミンを摂取することができます。

メガビタミン療法

分子栄養学には“良い健康状態を保つために積極的にビタミンを大量にとる”という「メガビタミン療法」と呼ばれる治療があります。ビューティーエナジーには、1日のビタミンC所要量100mgの20倍にあたる2,000mgのビタミンCが1包に配合されています。

核酸の働きを高めるビオチンを配合

ビオチン(ビタミンH)は核酸のタンパク質合成を促進し、皮膚の健康維持に重要な役割を果たすほか、疲労回復効果があります。飲食や喫煙、ストレスなどでビオチンが欠乏してしまうことがあります。そのため、ビーティーエナジーでは1日のビオチン所要量50µgの約10倍、500µgのビオチンを配合。ビオチン不足を防ぎます。

吸収されやすいビタミンP配合

通常のビタミンP(ヘスペリジン)は、水に溶けにくく、体内に吸収されにくい性質を もっています。
ビューティーエナジーに配合されているビタミンP(αGヘスペリジン)は、長年の研究によって通常の約3倍、吸収性が良くなりました。

肌や身体の老化を防ぐ核酸(DNA)配合

ビューティーエナジーには、核酸(DNA)を多く含む鮭白子核蛋白質を1包に100mg配合しています。核酸を混合することで、ビタミンB群の働きがより効率的になります。また、全ての細胞には細胞核が存在し、核酸は細胞の生まれ変わりやエネルギーの生産をコントロールしています。

リポスフェリックビタミンC(高機能ビタミンサプリメント)

通常のビタミンCとは全く違う超ビタミンCと呼ばれる高機能ビタミンサプリメントです。
ビタミンCをリポゾーム化させることで点滴と同じ早さで体内の血液に吸収させることが出来る画期的な製品です。通常のビタミンCサプリメントの8倍の効果と言われており、1袋で点滴アンプル2本分に相当します。
点滴は自己で行えないため病院へ定期的に通う必要がありますが、リポスフェリックビタミンCはその必要がありません。アメリカでは多くの内科医で使用されており、最近では日本の病院でも使用することが多くなってきており非常に質の高い製品です。合成剤、ホルモン剤、着色剤、混ぜ物、農薬、糖分、フレーバー等は全く含まれていません。

リポスフェリックビタミンC(高機能ビタミンサプリメント)
リポスフェリックビタミンC(高機能ビタミンサプリメント)  
1箱30袋入り:7,500円(税抜)  

ビオチン療法(ビタミンH)

ビオチンとは?

皮膚の機能を正常に保つ働きのあるビオチン(ビタミンH)は皮膚のビタミンと言われています。血液の循環をスムーズにしたり、皮膚の炎症を抑えたりするだけでなく、糖質、脂質などの代謝やコラーゲン生成にも関与しています。また、皮膚細胞のターンオーバーを促すことで皮膚再生能力を高める働きもあります。掌蹠膿疱症、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎などの皮膚病や花粉症などのアレルギー症状にも効果があります。

ビオチンはビタミンB群の一種で、ビオチンが欠乏すると、糖代謝が障害されてコラーゲンの合成が低下する、脂肪酸の代謝が障害されて炎症性物質が多量に生産される、アミノ酸代謝が障害されて抗体ができにくいなどの異常が起こり、それが掌蹠膿疱症やアトピー性皮膚炎などの皮膚病を招くといわれています。

ビオチン(ビタミンH)
ビオチン欠乏を起こす原因としては
  1. 生卵(卵白)の食べすぎ・・・卵の白身に含まれるアビジンという蛋白がビオチンの働きを妨害するため。※加熱すると問題ない。
  2. 喫煙・・・ニコチンを代謝する際、ビオチンが消費されるため。
  3. 抗生物質・・・腸内細菌のバランスが崩れてビオチン生産力が弱まるため。
  4. 過食・・・脂肪酸に代謝する過程でビオチンが多量に消費されるため。
ビオチンの効果

女優の奈美悦子さんが掌蹠膿疱症を治したことで一躍有名になったビオチン療法ですが、古くからある薬で、 急性・慢性湿疹や脂漏性湿疹、小児湿疹などに使われていました。また、腸内細菌叢改善、便秘解消の意味でニキビの治療として使用してきましたが、それ以外に酒さ、アトピー性皮膚炎や花粉症の方にも効果があります。「免疫系にも関係して免疫異常を改善してアレルギーを起こりにくくする効果もあるのではないか」という報告もあります。

保険適応で、注射と内服の併用が効果的です。

適応疾患

掌蹠膿疱症 急性・慢性湿疹 アトピー性皮膚炎 主婦湿疹 尋常性乾癬
ニキビ 酒さ 花粉症 など

美容効果・健康増進効果

全身のニキビ(顔・胸・背中)の改善 大人ニキビを治す ニキビの赤みを抑える
肌荒れ 色素沈着の治療 脂性肌(オイリー肌)の改善 美白美肌
シミ・シワ・そばかすの予防 髪がきれいになる 白髪の予防
ハゲ・薄毛・抜け毛の予防 育毛作用 アンチエイジング作用(老化防止) 他

治療方法
1 内服治療
  • ・ ビオチン
  • ・ 整腸剤:ミヤリサン(ミヤBM)(悪玉菌の繁殖を抑えてビオチンの腸からの吸収を助ける)
  • ・ ビタミンC(ビオチンの作用を助ける)
たまごの卵白(白身)を生で食べるのは控えて下さい。(加熱すれば大丈夫です。)
喫煙(ニコチン)はビオチンの効果を妨げるので控えて下さい。
ビオチンのみ経口摂取すれば良いというわけではありません。ビオチンは乳酸菌のエサになってしまうので、ビオチンのみを摂っていても乳酸菌を増やすだけになってしまいます。そのため、整腸剤を一緒に摂り、乳酸菌の数を正常値までコントロールする必要があります。この整腸剤としてビオチンと併用するのが「ミヤリサン(ミヤBM)」です。そして、もう1つビオチンと組み合わせて飲む必要があるのが「ビタミンC」です。ビタミンCは、腸内でビオチンの吸収を高めてくれます。
2 ビオチン注射

肌荒れなどの症状が強く出ているときは、毎日の注射が効果的です。予防的には、週に1回程度続けていくと、肌のコンディションが整います。お肌の症状がでている時のみ注射していくのでも効果はあります。

ビオチン療法(ビタミンH)
  • 1. 患者様がお悩みの症状を正確に判断し、治療計画を立てます。
  • 2. 状態に応じて数種類の薬剤を混合し、注射や点滴をすることがあります。
  • 3. 点滴・注射は熟練した専任看護師が行います。
  • 4. お気軽に通院していただくために平均料金よりリーズナブルな料金設定にしています。
モバイルサイト|PCサイト
各種クレジットカードがご利用いただけます。
診療時間のご案内
自由診療・・・予約優先制(当日予約可)
保険診療・・・予約なし可
※施術は予約制
診療時間を拡大する。
休診日:第5土曜日、第5日曜日、祝日
携帯・PHSからでもご相談いただけます。
メールでのご予約・お問い合わせはこちらから

は休診日です。

ページの終了