トップページ > 治療メニュー > しわ・たるみ・小顔 > 皮膚再生療法(若返り)

しわ・たるみ・小顔

高密度焦点式超音波治療法 ダブロ(doublo)

Doublo Lifting

ダブロ(doublo)とは?

ダブロは、従来の高密度焦点式超音波(HIFU)治療器「ウルセラ」と同じく、HIFUの作用で、皮膚の土台ともいえる「SMAS(スマス)筋膜」に直接熱エネルギーを加え、筋肉を引き上げ、たるみを解消する、全く新しい『フェイスリフト治療器』です。
HIFUの熱エネルギーによって「SMAS筋膜の収縮」と「コラーゲン・エラスチンの増加」の2つの作用で切らずに本格的なリフトアップ効果が得られます。
※SMAS(スマス)筋膜とは、表在性筋膜群の略称で、フェイスリフト手術の際には、「SMAS(スマス)筋膜の処理が手術結果を左右する」と言われるほどたるみ治療には重要な組織です。

たるみ治療はついに筋肉層へ! ダブロの治療イメージ

筋膜に熱エネルギーを集中

高密度焦点式超音波(HIFU)とは?

HIFUとは、超音波のエネルギーをある一定の深さの一点に集めることで、ピンポイントに高い熱エネルギーを発生させる技術です。このHIFUの技術を利用して、メスを使わずに直接SMAS筋膜にアプローチして引き上げるのが「ダブロ」です。

ダブロとウルセラ(従来のHIFU治療器)の違い

先発HIFU治療器の「ウルセラ」は、治療時の痛みと費用の高さがネックでした。「ダブロ」は、これらの問題を解決した次世代のHIFU治療器です。

@痛みの軽減・・・ダブロは痛みを感じにくい!

ウルセラはHIFUの照射ムラでエネルギーが集中してしまう部分ができ、スポットサイズも小さいのでパワーが集中しすぎて痛みの原因となっていました。 ダブロは、照射ムラのない均一なエネルギーを照射でき、また、スポットサイズも一回り大きのでパワーを分散することができ、治療時の痛みが格段に少なくなりました。  これが「痛くないウルセラ」と言われる所以です。

Aランニングコストが安い

ダブロのカートリッジはトランスデューサー(変換器)のみで、トランスデューサーとエコーが一体となったウルセラより安価なため治療費も抑えることができます。
※トランスデューサー(変換器)は皮膚に接触させる器械の先端部分

ダブロの効果

  • 目元のたるみ解消で、パッチリした目元に!
  • 口元のたるみ解消で、引締まった口元に!
  • 法令線を目立たなくして、若々しい印象に!
  • フェイスラインを引締め&引上げて、小顔に!

切らない本格フェイスリフト「ダブロ」の5つの魅力!

魅力1
痛くない!・・・痛みに弱い方も安心して治療が可能!
ダブロは、基本的には痛くないため麻酔を使用しなくてもできますが、より効果を出すために強いパワーで照射する場合や痛みに対する不安がある場合には、麻酔クリームを塗って施術することもできます。従来のウルセラと違い照射ムラのない均一なエネルギーを照射でき、スポットサイズも一回り大きいのでパワーを分散でき、痛みはほとんどありません。
※但し、痛みの感じ方には個人差があります。

魅力2
ダウンタイムがない・・・すぐにお化粧もOK!
ダブロは、正確に超音波を集束させることが可能になったため、周辺の組織へのダメージは殆どありません。治療に伴う腫れや浮腫み等がでることは殆どありませんので、治療後すぐにメイクも可能です。

魅力3
治療時間が短い・・・お忙しい方でも心配なし!
治療時間は30分程度です。治療時間が短くダウンタイムもない為、お仕事帰りやお買い物の前に治療を受けて頂くことができます。1回の施術で半年〜1年間位効果が持続するので、忙しい方でも安心です。
何度も通院する必要がなく、手軽にリフトアップしたいとお考えの方におすすめです!

魅力4
たるみの原因SMAS筋膜に直接効く!
たるみ治療にとって重要なカギとなるSMAS筋膜に直接働くことで、リフトアップ効果が得られます。皮膚とSMAS筋膜はつながっているので、伸びやすい皮膚を引き上げるよりも、伸びないSMAS筋膜を引き上げた方が、効果も大きく長く持続します。

魅力5
患者様に合わせたオーダーメイドの治療・・・直後から効果を実感!
ダブロの照射パワーは、細かく調整できるため、部位に合わせて最適なパワーで治療が可能です。 治療直後から効果が実感でき、1回の治療で効果は半年〜1年間持続します。
コラーゲン、エラスチンの生成が促され、リフトアップ効果と同時に美肌効果も期待できます。

Q&A

Q: ダウンタイムはありますか?
A: ダウンタイムはありません。
Q: 治療後に腫れや赤みは出ますか?
A: 治療後に腫れや赤みが出ることはほとんどありません。
※まれに出たとしてもごく軽度で、翌日までには治ります。
Q: 当日メイクできますか?
A: 施術直後からメイクして頂けます。
Q: 痛みはありますか?
A: ダブロはほとんど痛くありません。
出力や部位によってはまれに軽い痛みを感じる場合がありますが、我慢できる程度です。痛みがご心配な方は麻酔クリームを塗布(別途実費)をしております。
Q: 敏感肌でもできますか?
A: 敏感肌の方でも治療可能です。
Q: ダブロの効果はすぐにわかりますか?
A: ダブロの効果は治療直後からすぐに実感できます。
効果は徐々に増し、2〜3ヶ月くらいでピークに達し、6〜12ヶ月ほど持続します。
Q: ダブロは何度も受けられますか?
A: ダブロの治療回数に制限はありません。
3ヶ月後頃に2回目の治療を行うと治療効果が高まります。
2回目以降の治療は3ヶ月以上間隔をあけて行います。
Q:

注入剤(ヒアルロン酸等)やボトックスの治療、血小板療法等を受けていても、ダブロの治療は受けられますか?

A: ダブロの治療は問題なくおこなえます。
Q: 金の糸治療を受けた人はダブロ治療がおこなえないと聞きましたが・・・
A:

金の糸治療を受けられた方がウルセラやダブロの治療を受けられると、金の糸が変色してしまう可能性が否定できませんので、お勧めはできません。

Q: ダブロの費用がウルセラより安いのはどうしてですか?
A:

どちらも「カートリッジ」という高額な消耗品が必要となります。ウルセラのカートリッジはHIFUを発生するトランスデューサーとエコーが一体式のため極めて高額すが、ダブロのカートリッジはトランスデューサーのみでエコーは本体に設置されています。使い捨てのエコーが不要な分、ダブロのカートリッジは安価で、その分治療費が安く設定できる訳です。

症例写真(メーカー提供)

施術前 ⇒ 施術後1ヶ月
施術前   施術後1ヶ月
フェイスライン&ほうれい線と全体のリフティング

施術前 ⇒ 施術後1ヶ月
施術前   施術後1ヶ月
フェイスライン&ほうれい線と全体のリフティング

施術前 ⇒ 施術後1ヶ月
施術前   施術後1ヶ月
フェイスライン&ほうれい線と全体のリフティング

施術前 ⇒ 施術後1ヶ月
施術前   施術後1ヶ月
眉毛(上眼瞼)のリフティング

施術前 ⇒ 施術後1ヶ月
施術前   施術後1ヶ月
眉毛(上眼瞼)のリフティング

施術前 ⇒ 施術後1ヶ月
施術前   施術後1ヶ月
目元の小じわ

施術前 ⇒ 施術後1ヶ月
施術前   施術後1ヶ月
フェイスライン

費用(税抜)

顔全体 1回 200,000円 初回お試し 98,000円
首 1回 120,000円 初回お試し 68,000円
顔全体+首 1回 250,000円 初回お試し 140,000円

2回コース(6ヶ月以内に2回照射)

顔全体 2回 190,000円
首 2回 130,000円
顔全体+首 各2回 250,000円

4か月以内の再施術(継続治療)の場合

顔全体 100,000円
70,000円
顔全体+首 160,000円

6か月以内の再施術(継続治療)の場合

顔全体 120,000円
80,000円
顔全体+首 180,000円
モバイルサイト|PCサイト
各種クレジットカードがご利用いただけます。
診療時間のご案内
自由診療・・・予約優先制(当日予約可)
保険診療・・・予約なし可
※施術は予約制
診療時間を拡大する。
休診日:第5土曜日、第5日曜日、祝日
携帯・PHSからでもご相談いただけます。
メールでのご予約・お問い合わせはこちらから

は休診日です。

ページの終了