診療案内

発毛・育毛 ・・・安全で確実な医療発毛・育毛!

民間の薄毛治療の場合、各企業が独自の育毛方法を実践するため、医学的根拠に乏しいものが多いのが実情です。 医学的な毛髪治療では、ひと昔前にはなかった、毛髪再生治療や内服薬や外用剤なども出てきており、めざましい進歩を遂げています。
今まで民間の育毛サービスでは効果をご実感出来なかったという方、最近薄毛が気になるという方、早く発毛させたい方は、是非一度、専門医療機関にご相談下さい。

姫路さくらクリニック。の発毛・育毛治療(毛髪再生専門外来)

当院の発毛・育毛治療(毛髪再生専門外来)はプロペシアやミノキシジル等の内服薬・外用薬と毛髪再生治療を中心にAGA(男性型脱毛症)や女性の薄毛(びまん性脱毛症)に対して継続的な治療を行い、症状の改善を図っております。

男性型脱毛症

薄毛の進行を止めあの頃の状態へ薄毛や抜け毛、脱毛症と一言でいっても、その発症原因や最適な治療法は一人ひとり異なります。男性ホルモンに影響を受けるAGA(男性型脱毛症)や、免疫異常によって起こる円形脱毛症、心因性による抜毛症など様々です。

現在、日本では薄毛に悩む人が1000万人以上いるといわれています。その数は実に総人口の約1/10。そして薄毛で悩む男性のほとんどがAGA(エージーエー:男性型脱毛症)であると考えられています。 これまでAGAは30代で発症するケースが最も多いとされてきましたが、最近では10代の若年層でも発症することも増えてきています。

また、多くの男性が、薄毛の進行を「止める」だけではなく、「元に戻したい」あるいは「若い頃のフサフサしていた状態に戻りたい」と考えています。そんな願いに応えるために、姫路さくらクリニック。ではプロペシアなどの内服薬や外用薬の処方だけでなく、頭皮の改善治療、再生医療技術による毛髪再生治療を行います。

男性型脱毛症の分類(ハミルトン・ノーウッド分類)

アメリカの医師ハミルトンが作った薄毛のパターン分類を、後に医師ノーウッドが改定を行なった分類法で、AGA(男性型脱毛症)のパターンをI型からVII型まで、薄毛の進行度合いによって分類したものです。
AGAは大きく分類して、前頭部の生え際が後退するM型、頭頂部から脱毛していくO型に分けられ、どちらか一方、もしくは両方いっぺんに進行していきます。
日本人に最も多い症状は頭頂部メインで薄くなっていくVertex II型(下記図参照)です。

男性型脱毛症の分類

第一段階

分類レベル1: 脱毛が始まっていないか、始まっていても気付かない程度
分類レベル2: 生え際から進行し始めているが、見た目的には問題のない状態
分類レベル2(Vertex型): 生え際からの進行と共に、頭頂部がO型に脱毛してきた状態

第二段階

分類レベル3: 生え際から徐々に進行が目立ち、頭髪全体のボリュームもなくなった状態
分類レベル3(Vertex型): レベル3の状態に加え、頭頂部がO型に進行してきた状態
分類レベル4: 生え際から頭頂部にかけて進行している状態。

第三段階

分類レベル5: 生え際から頭頂部にかけて進行し微妙につながっているような状態
分類レベル6: 生え際から頭頂部にかけてかなり進行している状態
分類レベル7: 全体的にかなり進行している状態

女性型脱毛症

『薄毛』や『抜け毛』は男性特有の悩みだと思われていましたが、実は多くの女性が悩んでおり、ここ数年、薄毛で悩む女性が増加傾向にあると言われています。女性に多い薄毛の原因は、頭皮の疾患による抜け毛がほとんどです。例えば、「フケ」による悪玉菌の繁殖や、ヘアケア商品等による頭皮のトラブル、出産後及び更年期障害等によるホルモンバランスの変化などが大きな原因となっています。

女性における脱毛のパターンは、男性と比べて区別することが難しいと言われています。

男性における脱毛症と異なり、女性の頭髪の脱毛はいつでも発生する可能性があり、明らかな遺伝的な関連性を持たない場合もあります。

女性の場合も、頭髪の脱毛症の原因の一つにアンドロゲン(男性ホルモン)性脱毛症(男性型脱毛症:AGA)があります。これは遺伝的要因によって起こります。 ただし男性型脱毛症の女性患者様では通常、男性のように禿げ上がることはありません。

閉経後の女性の場合、髪の毛が軟毛化が始まりヘアスタイルを整えるのが難しくなりことがあります。 早期に思春期を迎えた女性の場合、10代後半から20代前半という早い時期に女性型脱毛症が発症する可能性があることに注意してください。 早期の思春期に関連した脱毛症を治療せずに放置すると、脱毛症が進行する可能性があります。

女性型脱毛症のルートヴィヒ分類
ヘアケア
女性に多い脱毛症
びまん性脱毛症

「女性の薄毛」の悩みに多い脱毛症の一つです。中年以降の女性によく見られるこの薄毛の原因は、老化、ストレス、極端なダイエット、誤ったヘアケアがあげられます。AGA(男性型脱毛症)と違い、前頭部のヘアライン(生え際)が後退するのではなく、毛髪が全体的に薄くなり脱毛部分の境界がはっきりしません。

分娩後脱毛症(産後の薄毛)

妊娠中、お腹の子供に栄養を取られ、妊娠後期にはエストロゲン(卵胞ホルモンとも呼ばれ、排卵の準備を行うホルモン)などの女性ホルモンによって成長期を維持してきた頭髪が、出産後一気に休止期に入ってしまうために、産後の薄毛に悩む女性が多くみられます。

女性型脱毛症以外の女性の脱毛症の原因
円形脱毛症

自己免疫病の一つで、薄毛が斑状に広がるものから、有毛部が「島」のように取り残しながら広範囲に脱毛が進むものまであります。適切な診断を得るには、医師による診察を受ける必要があります。

休止期脱毛

一般的な脱毛症の一つで、頭髪の大部分が「休止」期に移行することで生じます。 休止期脱毛症の原因はホルモン、栄養状態、薬剤やストレスと関係します。
成長期脱毛症候群 - 主に金髪の人に起きる症状で、頭髪が毛包にゆるく収まっているだけなので、髪をとかしたり引っ張ったりすると簡単に抜けてしまいます。
この症状は小児期に発生する場合があり、患者が年を重ねるごとに症状が軽くなることがあります。
薄毛や脱毛に悩む女性にとって大切な最初のステップは、専門医に症状を正確に診断してもらうことです。
当院では専門医が診察・治療を行います。

女性型脱毛症

初期脱毛

初期脱毛とは

「育毛剤等を使い始めたら抜け毛が増えた!」といった現象が起きることがあります。プロペシアや他の薄毛治療に関わる初期脱毛の原因は不明な点が多いのですが、毛周期に関係しているというのが有力な説です。
プロペシア等の服用により、毛周期が正常に戻る作用が働きます。
このとき、もともと生えていた毛髪が、新たに生え変わるために抜け落ちるため、初期脱毛が起こると言われています。産毛状の毛が抜けたり生えたりしながら、普通の強い毛になると考えられ、ヘアサイクルの退行期に差しかかっている毛髪が新しい毛髪の発毛準備のために抜けると考えられています。
つまり、 初期脱毛は毛周期が正常に戻ろうとしている証拠であり、生え変わりが終われば、初期脱毛も自然と収まっていきます。初期脱毛がある人は、新しい毛髪を生成する準備ができているということなので、薄毛改善の効果が高くなることが期待できます。

初期脱毛の症状

初期脱毛はプロペシア等の服用後、1~2週間目から約2~3週間の間、抜け毛の量が増えます。但し、個人差があります。
一般的に、毛の抜け方も一気に減るような脱毛ではなく、抜け毛が増えたかなと感じる程度です。プロペシア等の服用後、抜け毛が一時的に増えたとしても、育毛の過渡期の一時的な経過ですので、 しばらくは服用をやめず様子を見ることをおすすめします。

オーダーメイド発毛・育毛治療

内服薬、外用薬、頭皮の改善と再生医療の4つのアプローチから、患者様一人ひとりに最適な治療プランを多角的に検討してご提案致します。

オーダーメイド発毛・育毛治療

1. 内服薬によるアプローチ

2. 外用薬によるアプローチ

3. 頭皮の改善によるアプローチ

4. 再生医療によるアプローチ

1. 内服薬(飲み薬)による治療

プロペシア(フィナステリド)

プロペシアは世界初の飲む発毛剤です。日本では万有製薬が2005年に厚生労働省の承認を受けました。現在では世界60カ国以上で発売され、日本国内では13,000施設を超える医療機関で処方されています。
有効成分「フィナステリド」が配合されており、AGA(男性型脱毛症)患者様に有効です。発毛を阻害する要因となっている男性ホルモンの動きを抑制し、抜け毛を予防します。

プロペシア(フィナステリド)
プロペシア(フィナステリド)

1ヶ月分(28錠): 9,500円(税込10,450円)

フィナステリドトーワ

プロペシア(フィナステリド)

1ヶ月分(30錠):7,200円(税込7,920円)

施術名 プロペシア(フィナステリド)
医薬品医療機器等法上の承認 この治療で使用される医薬品はAGAの治療薬として医薬品医療機器法上の承認を得ている医薬品です。
同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等の有無 この治療で使用される医薬品はAGAの治療薬として医薬品医療機器法上の承認を得ている医薬品です。
入手経路 当院で使用している医薬品は国内医薬品卸会社経由で購入しております。
諸外国における安全性等に係る情報 米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されております。リスクとしてはリビドー減退(性欲減退)・勃起機能不全(ED)・肝機能障害などが報告されています。
施術名 フィナステリドトーワ
医薬品医療機器等法上の承認 この治療で使用される医薬品はAGAの治療薬として医薬品医療機器法上の承認を得ている医薬品です。
同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等の有無 国内において承認されている医薬品(プロペシア1mg錠 承認番号21700AMY00236000)があります。
入手経路 当院で使用している医薬品は国内医薬品卸会社経由で購入しております。
諸外国における安全性等に係る情報 米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されております。リスクとしてはリビドー減退(性欲減退)・勃起機能不全(ED)・肝機能障害などが報告されています。

ザガーロ(デュタステリド)

ザガーロはグラクソ・スミスクライン社で開発されたAGA治療薬です。2015年に厚生労働省の認可を得て2016年6月13日に発売されました。全世界で300万人以上の患者様が使用されている飲む発毛薬です。
ザガーロの有効成分「デュタステリド」は、AGAの原因物質である男性ホルモンを抑制する効果がプロペシアよりも高いことが証明されています。

アボルブ(デュタステリド)

1ヶ月分(30カプセル):10,800円(税込11,880円)
※ザガーロのジェネリック薬(デュタステリド)もあります。
1ヶ月分(30錠):9,300円(税込10,230円)

施術名 ザガーロ
医薬品医療機器等法上の承認 この治療で使用される医薬品はAGAの治療薬として医薬品医療機器法上の承認を得ている医薬品です。
同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等の有無 国内において承認されている医薬品(デュタステリド)があります。
入手経路 当院で使用している医薬品は国内医薬品卸会社経由で購入しております。
諸外国における安全性等に係る情報 米国のFDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されております。リスクとしてはリビドー減退(性欲減退)・勃起機能不全(ED)・肝機能障害などが報告されています。

パントガール・・・女性用内服薬

パントガール(Pantogar)は、女性の薄毛(びまん性脱毛症・分娩後脱毛症)や抜け毛を改善し、発毛を促す内服薬(飲み薬)として、世界で初めて効果と安全性が認められた女性のためのお薬です。パントガールの登場により、手軽な薄毛治療が可能となりました。ドイツで行われた臨床試験では、3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が証明されています。これまで問題となる副作用の報告も無く、安全性がきわめて高いため、継続的・長期的にご使用頂くことができます。

パントガール・・・女性用内服薬

1ヶ月分(90カプセル): 14,000円(税込15,400円)

適応
  • びまん性脱毛症(女性に多い原因不明の脱毛)
  • ストレスを受けた髪 細くなった髪、弾力のない髪、もろい髪、くすんで色の無くなった髪
  • 紫外線によってダメージを受けた髪
  • 白髪予防
服用方法

1回1カプセル、1日3回(毎食後)
3~6ヶ月間で効果が期待できます。

料金(税抜)

1箱: 1ヶ月分(90カプセル)14,000円(税込15,400円)

施術名 パントガール
医薬品医療機器等法上の承認 この治療で使用される医薬品は医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品です。
同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等の有無 国内において承認されている医薬品はありません。
入手経路 当院で使用している医薬品は国内販売代理店経由で購入しております。
諸外国における安全性等に係る情報 諸外国で重篤な安全性情報の報告はありません。リスクとしてはパントガールはフィナステリドやデュタステリドなどの医薬品と異なり、ケラチンやアミノ酸、ビタミンやタンパク質などの栄養素を主成分としたサプリメントに近い薬であるため、重篤な副作用は報告されていません。軽度のものでは腹痛、下痢、めまい、頭痛、動悸、胸やけなどが起こる場合があるとされています。

発毛育毛ビタミン(B6、C、H)

治療効果を高め維持するためには、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンHの内服併用が効果的です。
ビタミンB6は、たんぱく質を作るための大事なビタミンです。 薄毛のひとは、どんどん髪の毛が生えればいいなあと感じていることと思いますが、このビタミンB6がその仕事をするビタミンです。そのため、不足すると、荒地のような頭皮になってしまいます。ビタミンB6は、髪の発育促進に不可欠なビタミンです。
ビタミンCは、メラニン色素の生成を阻害するウィルスの活動を弱める作用(白髪の抑制)と毛細血管を強くして髪へ栄養成分が運ばれやすくする作用があります。鉄の吸収を助ける酸素が髪へと運ばれやすくなれば、髪の毛が元気になります。
ビタミンHは、髪の毛のトラブルに大きな効果を見せてくれます。白髪になるのを防いだり、抜けにくい髪の毛を作ったりと、髪の毛で悩んでいる人にはとても嬉しい効果を持つビタミンです。

発毛育毛ビタミン(B6、C、H)

1ヶ月分(各100錠、10錠はサービス): 4,500円(税込4,950円)

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレット(minoxidiltablet)は、発毛効果が高いという評判を得ている内服育毛剤です。
ミノキシジルタブレットは、ロニテンのジェネリック医薬品です。ロニテンに含まれているミノキシジルという有効成分が同量含まれていますので、効果は全く同じです。
ミノキシジルは、血管を拡張させる効果があるので血行をよくし発毛の活性を促すとされています。
ミノキシジルは塗るタイプもありますが、飲むタイプの方が効果が高く即効性があるといわれています。それは、経口タイプは血流によって成分が毛母細胞に運ばれますが、塗るタイプは皮膚を通過してから毛母細胞に運ばれるからです。 基本は一日一錠(5mg)服用してください。
副作用は、身体に害を及ぼすような危険なものは殆どありませんので、あまり心配される必要はないと思います。
主な副作用には、初期脱毛や、皮のかゆみ、頭皮以外の体毛が濃くなるという症状があります。
初期脱毛とは、服用し始めてから抜け毛が増えることですが、これは強い毛へ生え換わるために起こる一時的なものなので心配にはおよびません。
ミノキシジルタブレットはプロペシアやアボルブとの併用が可能です。併用により、さらに高い発毛育毛効果が期待できます。

ミノキシジルタブレット

5mg錠 30錠 6,000円(税込6,600円)

ヘアホスピタル

ヘアホスピタル

フィナステリドとミノキシジルとオリジナルサプリメントによる、患者様の自毛を増やしていただくことを目的とした発毛治療治療です。(男性用と女性用があります。)

発毛・育毛サービス比較表
  ヘアホスピタル 一般の頭髪治療 民間のヘアエステ
目的 発毛治療
自毛を増やすことを目的とし、治療・カウンセリングを行います。
育毛治療
サプリメントの支給など、今ある毛を育てることに重きを置いています。
発毛または育毛
頭皮マッサージなど医学的根拠には乏しいサービスで施術をします。
費用 費用 28,000円(税込30,800円) ~15,000円(税込16,500円)程度 200,000円(税込220,000円)~1,500,000円(税込1,650,000円)
(半年~1年)
検査 AGA・遺伝子検査
※別途費用が発生致します。(医院により異なります。)
無し 無し
通院頻度 1回/月の来院を推奨しております。 自身の希望によって異なります。 月1~2回程度とされています。
施術行為 処方薬:フィナステリド・ミノキシジル
オリジナルサプリメント
処方薬:プロペシア錠メイン 各店舗の独自の理論に基づいた施術行為
(頭皮マッサージ等)
メリット ・長期治療に対して、費用が抑えられる
・自毛が増えるという明確な発毛効果
・効果判定がある
・費用が抑えられる
・育毛が目的なら良
・体験コースで判断が出来る場合がある
・快適なマッサージによるストレス解消など
・毛穴クレンジング
デメリット ・一般の育毛治療より費用がかかる ・明瞭な発毛効果が期待できない
・頭部撮影等は無い場合が多い
・効果判定が困難な場合あり
・効果の個人差が大きく、医学的根拠を伴わない
・1企業として利益を求めるため、コースを組むなど高額な費用がかかる

費 用(税抜): 28,000円(税込30,800円)(男性用・女性用共)

2. 外用薬(塗り薬)による治療

KIPスカルプヘアーエッセンス(日本製)

加齢と共に気になる神の悩みに・・・
薄毛や抜け毛を防いで、ハリ・コシのある美しい髪へ

毛髪再生療法と併用する、ホームケア用としてKIP スカルプヘアエッセンスが開発されました。
KGF(毛母細胞成長因子) + IGF(インシュリン様成長因子) + placenta(国産プラセンタ)

KIPスカルプヘアーエッセンス

1本約1ヶ月分(110ml): 18,000円(税込19,800円)

KIPスカルプヘアエッセンスの特徴

KIPスカルプヘアエッセンスは、発毛成分「KGF(毛母細胞成長因子)」の他、「IGF(インシュリン様成長因子)」、「国産馬プラセンタ(Placenta)」、その他6種の有効成分を高濃度配合した「頭皮の美容液」です。
朝晩2回の使用で、女性の薄毛や抜け毛、また男性の薄毛(AGA)を改善します。
多くの育毛剤にありがちなベタつき感がなく、さらりとした使い心地で、お出かけ前のスタイリングを邪魔しません。

KGFそのものを「濃く」配合

KGF(毛母細胞成長因子)は、毛根部分(毛乳頭)でも産生されているグロースファクター(成長因子)です。ヘアサイクルの成長期に関与し、発毛を担当する「毛母細胞」を活性化させる働きを持っています。加齢その他の原因により、自身でのKGF産生が難しくなると毛母細胞が働かなくなり、発毛不全、薄毛・抜け毛に至ります。
従来の育毛剤は「KGF産生を促す成分配合」タイプが多いことに対し、KIP スカルプヘアエッセンスは「KGFそのもの」を「高濃度」で配合しているため、効果・即効力が格段に違います。
KIPスカルプヘアエッセンスはKGFの他にも、IGF、馬プラセンタ、その他6種の有効成分(オタネニンジンエキス、ゆず果皮油、ボタンエキス、エンメイソウエキス、フユボダイジュ花エキス、トウガラシエキス)をバランス良く配合。頭皮の酸化・炎症を抑え、血行を促進、頭皮環境を整え、毛母細胞を活性化させ薄毛や抜け毛などの髪トラブルを改善します。

ご使用方法

朝晩、スタイリング前・洗髪後、1日2回を目安に、清潔な頭皮にご使用ください。髪を分けながら、適量を頭皮に直接塗布し、指先を小刻みに動かし、指の腹でマッサージするように馴染ませて下さい。

  • AGA(男性型脱毛症)の場合、男性ホルモンの影響を最大限回避するためにプロペシアとの併用をお勧めしています。女性の方はパントガールとの併用が効果的です。

パントスチン(ドイツ製)

男性にも女性にも有効な新しい脱毛・薄毛治療薬

パントスチンとは

パントスチンの有効成分アルファトラジオールには、AGAや加齢による抜け毛の原因(脱毛因子)と言われるジヒドロテストステロン(DHT)の産生を阻害することで、毛根をダメージから守り、抜け毛を防ぎます。 パントスチンは、副作用がほとんどなく安全な薬剤で、認容性が非常に高いため、薄毛治療に必要な長期使用が可能です。

女性用 キリブスカルプローション 発毛育毛ローション

100ml 1本 11,000円(税込12,100円)

パントスチンはこんな方におすすめ

・びまん性脱毛症(女性型脱毛症)
・FAGA(女性男性型脱毛症)
・分娩後脱毛症
・AGA(男性型脱毛症)

パントスチンの脱毛抑止メカニズム

アルファトラジオールは、局所的に酵素5a-リダクターゼを阻害し、テストステロンから毛根を傷めるDHTへの変換を阻止する。

毛根がそれ以上傷まない。

初期の段階で使用すると毛根がまだ活発なため、回復して再び元気な髪を新しく作り出すことができるようになる。

治療で最も重要なことは、早期に開始し、徹底して辛抱強く使用することです。脱毛症の最初の兆候が見られたらすぐに治療を開始しなければならないということです。毛根が元気なうちは毛髪は再生します。

使用方法

パントスチンは毎日1回塗布します。専用アプリケーターで薄毛の部位に直接塗布します。髪がべっとり濡れてしまうことはありませんし、ヘアスタイルを損なうこともありません。脱毛が改善してからは、2日に1回、3日に1回と減らす事が出来ます。

治療経過と副作用

全ての治療薬に共通して言える事ですが、治療によって一時的に抜け毛が増えることがあります。これは初期脱毛といい、新たに生えてくる毛に、古い毛が押し出されることで起こる現象です。初期脱毛は、治療としては良い兆候ですが、薄毛に悩んでいる患者様にとっては、一時的とはいえ、今より毛が抜けるという辛い経過となります。今のところ、初期脱毛を抑える方法はありません。
パントスチンの効果を実感するまでに必要な期間は、3ヵ月~6ヵ月です。治療の効果は、治療を始めた時から始まりますが、治療の効果を実感できるまでには少し時間がかかります。
パントスチンによる副作用は、ほとんどなく安全にご使用頂けます。但し稀に含有するアルコール成分によって、頭皮に発赤、発疹や炎症などが一時的に現れることがあります。

3. 頭皮の改善による治療

いくら良いお薬を使っても頭皮のコンディションが悪いと発毛育毛に難渋することになります。
頭皮は髪の毛にとって大切な畑です。・・・畑が荒れていたのでは良い作物は育ちません。
頭皮の汚れと毛穴の汚れを改善することは、健康な毛を育てるために重要です。抜け毛と白髪予防にもなります。

パイウエイドック育毛システム・・・頭皮洗浄&頭皮の若返り

頭皮と酸化した皮脂が詰まった毛根に対し定期的にパイウェイドックで洗浄を行うことにより、血行改善と毛穴のお掃除効果が得られ、脱毛の原因を取り除く事が可能になりました。

パイウエイドック育毛システム

1回 5,000円(税込5,500円)

情報発信コンテンツ

  • LINE公式アカウント
  • お得情報GET
  • 公式インスタグラム
  • スタッフブログ
  • facebook
  • 情報&特典満載無料メルマガ会員登録
  • 求人案内
  • 未成年の方へ
  • 環境保護と社会貢献活動への取り組み
  • クリニカルスパ桜ビューティーラボ

医院情報

  日・祝
診療時間 10:00

19:00
10:00

18:30
10:00

20:00
10:00

17:00
10:00

19:00
10:00

18:00
10:00

17:00

予約優先制(当日予約可) 、予約なし可但し、施術は予約制です。感染症対策のため現在時短診療させて頂いております。

  • 休診日: 第5土曜日、第5日曜日、祝日
  • 治療予約はこちら 治療予約はこちら
  • メールでのご予約・お問い合わせ 無料メルマガ会員登録(ご希望の方はこちらから)
  • ケータイでも
↑